FC2ブログ


ワタクシごと

Category: つぶやき  


 







29日。

今年1年の仕事が、やーっと終わりました。

最後の最後まで、残業でしたが(^▽^;)



・・・・・・・・・・・・・・・



ここは、チャンミンとする場所であって・・・
ワタクシ事をあれこれ書く場所ではないのですけれども。

そもそも・・・
ワタクシ事をあれこれ書くのは、
あまり好きではないのですけれども。



今年ももう終わりに近づいているので 、いいかな。
気持ちの整理を兼ねて、自分の為に書くのもいいかな。

そんな訳で今日は少しだけ、ワタクシ事を書きます。

なんだそれ





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヤフブロ時代に比べると、
”チャミとする”の更新頻度が減りました。

頻度もそうですが、内容も。

じっくり写真を選んで、
ゆっくり記事を書く事が出来なくなりました。

決して、飽きたとか・・面倒くさいとかではありません。



私のブログを前から読んでくださってる方で、
何人かの方はお気づきになりましたが・・・

直接聞かれた方には、もうお答えしましたね^^


ワタクシ。
夏が終わる頃、転職しました。


少々勇気のいる決断でしたが、
1人で考えて、1人で出した決断でした。

この不景気の中、とても有難いお話を頂けて。

これ逃したら、もう無いかもなぁ。。。

そう思ったら、迷ってる暇はなかった・・・
と言ったほうが正確かも知れません。


決まったら本当にあっという間で。
ジェットコースターのように時間が過ぎていきました。


小説を休んだのはこの時期です。


新しい事を覚えるのに必死で、
書く事に全く集中出来ない私がいました。

頭の中には次々に言葉や話の筋が浮かぶのに、
それがまるで文章にならない。

とても大切にしている物語です。
中途半端になんか出来ないです。

だから、思いきってお休みをいただきました。

ゆっくり頭の中を整理して、
ちゃんと集中出来るようになってから・・・
またあの世界へ戻ろうと思いました。

私の勝手なワガママなのに、
皆さん気持ち良く待ってくださって・・・
あの時は本当に救われました。



でもその後も、忙しい事に変わりはありません。

小説の更新も、ブログの更新も。
めっきり減ってしまいました。

特にブログ。

優先順位をつけるなら。

まず、家族。
次に、仕事。

小説。
ブログ。

となります。



もともと、私のブログは変なブログで。

情報ブログなんかではありません。

知っとぇる



いらぬ情報ブログ です。

( ̄▽ ̄;)





だから、そんなに気を張って更新する事もないや。


途中から、そう考えるようになりました。

その方が楽だったから。



でも。

そんなんで、何か意味があるのかなぁ・・・と。

”そんなに更新する事もないや”って思うブログを、
維持する意味ってあるのかなぁ・・・。

小説だけの世界で何かを表現して、
東方さんと繋がる。

それはそれでアリなんじゃないのかなぁ・・・。

そんな風に思ったりもしました。




「私はやめません。
 チャンミンとユノの為になるのなら。
 くだらないブログでもやめません」


なんか・・・そんな感じの事を、
過去ブログに書いた覚えがあります。

書いてないかも知れないけど←え


気弱になっている時は、
どんどん気持ちもそうなっていくようで。

このブログが無くなったところで、
どうってことない。

パッとやめたら、スッキリするかも。

そう思いました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


仕事納めの日。

最後の最後。

「お疲れさまでした」

と頭を下げて、帰ろうとした時。


この3ヶ月間。
私を叱り続けてきた人。

その人が、


「何とかしようとする姿勢が良かった。
 諦めなかったのが良かった」


なんか突然、そんな事を言ったのです。



「この頑張りで、来年もよろしく」

とも、言われましたが。


あ。
しっかり来年も鍛えられるのね、ワタクシ;

( ̄▽ ̄;)
ハーイハイ、ヨロシクネー





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本当にきつかったです。


怒られて悔しくて。
帰りの車の中で泣いた事もあります。

家族に涙を見せる訳にはいかないから、
途中で公園に寄って車を止め、
その駐車場で泣いたりしました。


無理難題を言われて、
結果を当然のように求められる。

頑張って結果を出しても、
褒められる事はない。

出来なかったり、時間がかかったりすると、
その度に、きつい事を言われる。

この歳になって、こんな風に怒られるなんて、
思ってもみませんでした。

毎日毎日、朝から夕方まで。
そんな日がずっと続いていました。

これからも続くけど;


精神的に、ほんとにきつかったです。


仕事自体は、とてもやりがいがあるし、
決して嫌な仕事をしている訳ではないんですけどね。

恵まれている方だとも思います。


でもきつかった。



クタクタになって帰っても、
今度は家の仕事が、家族が待っています。

外で働いている方は、誰でもそうですね。


ゆっくり、パソコンの前に座れません。

皆のブログにゆっくり遊びにも行けないし、
情報も追えません。

iphoneから、パパッと簡単な記事をUPする。
それが何とか出来るくらい・・・そんな感じでした。


小説の方は、あ・・・って瞬間があって、
突然、風景が降りてくる時があります。

そんな時にすぐに指を動かすんですけど。

その時間が、深夜や早朝の時が多くて。

シンとしてるからかなぁ?


そんなこんなで、睡眠時間もめちゃくちゃになりました。

もともとあまり眠る方ではありませんが、
2時間ほどの仮眠で仕事に行く日もありました。

ほんと、めちゃくちゃです。

このままじゃいかん、と思い・・・


もし、どれかひとつを諦めないといけないのなら、

このブログなのかしら?

そう思いました。




そんな時、

「諦めなかったのが良かった」

って言われて。


正直、

「へっ?」

って思いました(笑)



あんまり褒められた気はしなかったけど。

実際、褒められたんじゃないけど

でも、少しだけ認めてもらえた気がしました。


ブログ、どうしよっかなぁって思ってた時に・・・
仕事の事とはいえ、偶然になんか・・・この言葉。

うーん・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして何より、皆さんです。


な~んていうか。

声がかかるんですね。

もの凄いタイミングで、届くんです。


笑えるモノ。
ぐっとくるモノ。

皆さんからの、メッセージ。

友達からの、何気ないメール。


届くんですよ、本当にいいタイミングで。


決して。
モノ、の事を言ってるんじゃないです。

モノ、メッセージも含め。

それが届いたからじゃなくて。

それを届けようとする、届けてくださる”気持ち”。

その”気持ち”に、本当にぐっとくるのです。

本当に救われる。


こんな不定期更新の
いらぬ情報ブログでも。

読んでくださって、共感したり笑ったり。
そんな風に、寄り添ってくれる人達がいる。


ああ、諦めなくていいんだなぁ・・・と。

総合して色んな事を考えると、
別に諦めなくていいんだと思えました。



サンドイッチマンの、

「ナニ言ってるか、わかんない」

じゃないですけど。


ごめんなさい。
ナニ言ってるか分からないですね;





あまり深く考えず。
色んな事をあまり気にせず。

そうやって、続けていこうと思います。


続ける事が大事なんだと、
長く続ける事が大事なんだと・・・

そんな基本的な事を忘れるところでした。



続けなきゃ。

彼らが続けるのだから。

だから、私も続けなきゃ。


どんなにくだらなくても。
地味でも。
ゆっくり更新でも。

自分のスタイルで続けていこうと思います。


東方さんと繋がる為に。

チャンミンと繋がる為に。


それを忘れないで、続けていこうと思います。

うん。
(^-^)




ワタクシ事を長々と書いて、ごめんなさい。

読んでくださって、ありがとうございました^^


そして・・・これからも、よろしくお願いいたします。





kayomin


 2012_12_30


kayomin@なう

チカラもらえた( ; _ ; )ありがとう

Profile

kayomin

Author:kayomin
TOHOSHINKI are Yunho&Changmin!!
We are T!!

noyakim's novel

noyakim_

Instagram

メッセージを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QR

QR

検索フォーム


B
A
C
K

T
O

T
O
P